MINIプラグインハイブリッドの評価 エクステリア編

MINIって、どんな人が乗るのかなって疑問に思うんです。

相当自分に自信があって、コーディネートなんかチョチョイのチョイで、ファッションなんかに気を配るナイスガイやビューティレディかな?

オシャレをするのが面倒だから、とりあえずオシャレと言われているクルマをチョイスする保守派かな?

今回32時間ドライブ体験の機会をいただいた私は、どちらかと言えば保守派です。けれども、MINIに乗っていると自分がオシャレなのではないかと勘違いしてしまうから不思議。

つまり、完全にクルマにリードされている感じですね(^-^)

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4 はデザインだけでも価値がある

今回紹介するのはMINI CROSSOVER ALL4というプラグインハイブリッドモデル。こいつに乗っているだけで、エコで偉い自分に見えちゃう。

誇らしげに飾られたEの形のペンダントは、電源コンセントのようでとてもかわいい。

この時点で、他のMINI乗りからはプラグインハイブリッドだって気づかれちゃう。まいっちゃう(〃ω〃)

さらに、MINI独特のフォルムが後押し。昔のように小さい、可愛いMINIではないものの、日本の小型SUVのような無駄なデコボコは存在しません。伝統とプレーンを大事にしたエクステリアデザインに、誰が文句を言うことでしょう。

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア

SUVしているのにMINIな事を忘れない。大人っぽさも感じない?

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア

ハッチゲートのウインドウは小さめだが実用上問題ありません!

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア

ボディカラー、オーバーフェンダー、ホワイトルーフ。散りばめられたメッキパーツ。これは可愛いと言えるでしょう!

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア

海とも山とも似合うんだな!

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4 エクステリアを詳しく解説

「独特の世界観がハイセンスだね。」

「欲しい人にはたまらない形だね。」

きっとそう言われるであろうエクステリアは、ミニの妙が冴えます。

見た目はしっかりMINI。けれども、SUVテイストをしっかりと取り入れています。

セオリーを守りつつ新しい顔に

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア

MINIといえば、丸みと直線の融合というべきでしょうか。ボンネットは丸みを強調していて、ヘッドライトも丸。ルーフは直線でひっぱり、リアはいい具合にデザイン優先でなだらかに降ろします。

MINI CROSSOVERはそのセオリーに則っているように見せかけて、実はかなり違います。

例えばヘッドライトは、丸みを帯びた四角です。でも、しっかりMINIに見えるでしょ?

リア周りはガラスより下を膨らませています。これは完全にMINI。ルーフスポイラーが付いていますが、スポーティというよりはデザイン処理的に似合うようにつけた感じ。とても似合います。

サイドから見ると、違いが一番出てきます。ルーフにはルーフレールがあしらわれていて、緩やかに丸みを帯びている。

ラゲッジに付いている窓は、各座席に比べると小さめ。この処理で、若干の無骨さを醸し出します。なかなか上手。

MINIという粘土細工があって、付け足したり外したりしてSUV風に仕立てた、という感覚があります。これならMINIオーナーも気兼ねなく乗り換えできるのでは?

デザインとパッケージングの両立が際立つ

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)インテリア

もうひとつ。MINIがMINIたる由縁になるのサイズ感。

全長4,315mm x 全幅1,820mm x  全高1,590mmというスリーサイズは決して大きな車ではなく、SUVの中ではちいさめ。

ところが、フロントウィンドウを立ち気味にした上で前に出し、フロントシートをほかのMINIより前よりにセット。

リアシートとラゲッジのサイズをしっかり確保しています。しっかりとした空間設計により、170cmの人が前後に座っても、相当足元に余裕があるんですね。

つまり、可愛く気取っているけれども、乗る人のことをしっかり考えたパッケージングなのです。こうなると、知的な感覚さえ出てきます(*^_^*)

そして、コーディネートができるのもMINIの魅力!

ボディへペイントされた太いボーダー。ホワイトルーフ。MINIに乗るなら少しお金がかかっても付けたい装備だよね!

デザインオプションが豊富過ぎて、価格がグングン登っていく豆の木状態に陥るのがたまにキズかな(*´꒳`*)

デザインを優先的に考えても、ハードがしっかりしているのもMINIの良いところ。ただ、家族がカラーリングで割れる場合がありますから、ご注意を(^_−)−☆

スポンサーリンク

子供想いのMINIはこちら

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4(PHEV)エクステリア EVマーク

はがね
プラグインハイブリッドを主張する、コンセントのマークは可愛くて良いよね。

みん
そうだよね。色々なオプションを付けられるMINIだけどさ、あのマークは機能を表現するものだから、ちょっと特別感が出るよね。

はがね
ドライブを終えて数日経つと、なかなか可愛くてよい印象が湧き出てくるよ。エクステリアデザインに文句はない!

みん
おや!ハガネちゃんのお墨付きが出るのかな!?

はがね
インテリアはやりすぎ感が少しあるけれど、エクステリアはいいんじゃない?レトロを超えた新しさを感じるよね。

みん
実際、MINIのヘッドライトを四角くするのは勇気がいたでしょうね。もしかしたら、今後のMINIも少しずつ丸から卒業するのかも。

はがね
もしもMINIが好きな旦那様がいるとして、家族を考えてくれるのなら、CROSSOVERを選んで欲しい。CLUBMANではダメ。チャイルドシートに子供を乗せやすいの絶対こっちだから!

みん
え、え?高校生とは思えない発言だよぉぉ・・

MINI COOPER SE CROSSOVER ALL4 エクステリア評価

とにかく、好きな人も、そうではない人も、比較的好印象に浸れるMINI COOPER  SE CROSSOVER ALL4のエクステリアを見ていただきました。

悪いところは見当たらず、強いていうならばMINIが嫌いな人以外は基本好きじゃない?というデザインは、さすがとしか言いようがありませんね。

という事で、今回のエクステリアの採点はこちら!

MINI COOPER  SE CROSSOVER ALL4

エクステリアデザインの評価

星5つ!満点星〜♪( ´▽`)

これを満点と言わずにどうするのか!?

悪いところを洗い出しても仕方ない!ぱっと見で最高。この気持ちを忘れずに行きたいのです。有無を言わさずエクステリアは星5つといたしました!